痛みからくるふけ髪の悩み

若い頃からカラーやパーマを繰り返していたせいか、髪の毛の痛みがひどく、悩んでいます。

ベルタシャンプーの成分を解析!白髪に効果があるのか徹底調査&辛口評価!

トリートメントを美容院でやってみたりしましたが、当日はさらさらでも1週間もたてばすぐにパサパサに戻ってしまいます。
普段から使っているシャンプーを良いものに変えたら効果がある、と聞いたのでしばらく美容院のシャンプーを使ったりもしました。
確かに市販のシャンプーよりは綺麗になっているように思いますが、それでも劇的な変化はないですし、何より高い!

とても継続できませんでした。
仕方がなく月に一度美容院で痛んでいる部分をカットし、トリートメントでケア、カラーは基本リタッチで、全体染めは半年に一度ほどにしています。
髪の毛が痛んでいると、とにかく髪が乾燥してパサパサですし、カラーもすぐにぬけて明るい色になってしまいます。
パサパサだとロングにすると清潔感がなく見えますし、ショートだと毛先がはねてしまいます。

私は基本はストレートの毛質なのですが、痛んでいるからか髪の毛のうねりも気になります。
もちろん寝癖もなかなか取れません。
こうなると、一気にふけて見えるんです!
髪の毛も歳を取るのか・・・と愕然としますが、若々しさがなくふけ髪、という感じです。

アラフォーになって白髪が出てきた

30代の頃「出産を機に白髪が増えてきて30代でも白髪を染めている」とママ友から悩みを聞くことが多く他人事のように「大変だな」と思っていましたが

40代に突入してからついに私も白髪発見率が増えて来ました。100均で買える白髪隠しを紹介!ダイソーの白髪隠しスティックを使ってみた

髪の毛をまとめると短い白髪がピョコっと出てくるので毛抜きで抜くこともありましたが、白髪って1度抜くとまた白髪で生えてきてしまうのですね。

数本の短い白髪を見つけた時には自分で染めてみようと思い、トリートメントタイプの白髪染めを買ってみましたが、自分で染めるのは面倒くさいし、なかなか染まらず。

もっと白髪が増えてきたら美容院に行って染めてもらおうと思っていますが、現在ヘアドネーションをするために髪の毛を伸ばしているため、なかなか美容院へも行かず。

コロナ禍にかこつけて更に美容院への足は遠のいています。

頭頂部に出てくる白髪は髪の毛をまとめてしまえば目立たなくなるため、結局今は髪の毛をまとめた時に目立つ短い白髪だけを気になった時に毛抜きで抜いてしまう生活を続けています。

「白髪が有ってもドネーションはできる」と聞いているため、もしかしたらこのまま白髪を放置して白髪交じりの髪の毛をドネーションすることになるかもしれません。