顔のうぶ毛、毛穴について

顔のうぶ毛に悩んでいます。

もともと髪の毛の毛量なども多いタイプなのですが、

口まわりや目もとのうぶ毛が気になります。

カミソリで処理したり、顔の美容脱毛にも通っていますが、

なかなか効果に満足できず…、むしろ剃れば剃るほど濃くなっている気もします。

うぶ毛があると化粧ノリが悪くなりますし、今の時期マスクをつけているので目もとが余計目立つのではないかと思っています。

また、肌の色も薄いタイプなのでこれも目立つ原因なのではないかと…。

アイウルルは効果あり?3ヶ月使用した私の口コミ体験談を辛口評価でお届けします!

さらに、目下や鼻の毛穴の黒ずみも気になります。

毛穴をキレイにする洗顔やクレンジング、ビタミン美容液、

簡単な美顔器なども試してみましたが、満足に効果を実感できる方法が見つからず、です。

関係あるかわかりませんが、自粛期間中はできるだけファンデーションを塗らず

肌に汚れをためないように気をつけています。

やはりいくら化粧がキレイにできても、

毛穴やうぶ毛が目立つなど、肌自体にコンプレックスがあると

なかなか自分の顔に自信が持てません。

皮膚科やエステなどで特別ケアを試してみたいのですが、

何がいいのか分からないのと、値段も結構すると思うので

なかなか手が出せません。

近くで見ても耐えられるツルツルのたまご肌に憧れます!

子供が撮ってくれた、私の写真をみてがっかり…

35歳の主婦です。
6歳の息子と3歳の娘がいます。

ある日、おばあちゃんからお洋服の贈り物が届き、
子供たちに着せて携帯で写真を撮っていました。

ちゅらかなさは効果あり?購入して使用したアラサー女子の口コミ!

すると、「息子がママも撮ってあげるー!」と言ってくれて
私のことを撮ってくれました。

子供たちが産まれてからは子供たちの写真でカメラロールはいっぱいでした。
久しぶりに自分の写真を見てみると…

えっ!!!ひどいシミ…
そんなにアップで撮ったわけでもないのに頬にうかぶシミが沢山わかりました。
元々ホクロが多いのが悩みでしたが、シミまでこんな酷くなっていることにははじめて気づきました。
このままでは、おばあちゃんになるころには
顔のほとんどが黒いブツブツで溢れてしまう!!

子供がいても、綺麗でいたい!!と思いました。

●シミに効く
●シミ消し

開いた時間にネットで検索すると、
色々な商品があることがわかりました。

専業主婦なので、あまり高いものは買えないし続けれないと意味ないだろうし…。
今まで、薬局などで購入できるオールインワンジェルみたいなものや、市販の化粧水などしか使っていませんでした。
ある程度お金がかかるので、主人に恐る恐る相談すると
すぐに「いいじゃん!ちゃんとしたの使ったほうがいいよ」
と言ってくれました。
主人も、私の老いに気付いていたのかな…

検索するなかでも、高評価と続けられそうだった
『kesimy』という商品を使ってみました。
柔らかで、塗りやすい印象でした。
使って2.3日で、顔のトーンが明るくなった気がしました。
家のなかでスッピンでも家族に明るく振る舞えるようになった気もしました。

主人も「良さそうだね?」と一緒に使っています。
35歳になってしまった今。
これからのケアでは遅いのかもしれませんが、
勇気をだして主人に相談したことで会話も増え、
夫婦で、いつまでもかっこいいパパ、かわいいママでいようね!と言っています。

産後のバストのたるみ

子供を出産して10年は経ちますが、出産する前はどちらかというと鳩胸で、普通の人よりも上がりすぎている?バストでした。出産後、子供の授乳はミルクはやめようと思っていたので、子供が生まれてから早速授乳する準備でオッパイマッサージという試練(笑)を経験しました。

ルルクシェルのくつろぎ育乳ブラを購入して使用した私の口コミ!

マッサージというか、開通させるために、乳首を潰す作業といいますか…。そういえば友達に「授乳開始するとき、プチプチと乳管を潰すからどんな人でも垂れるんだって。」と聞いたことがある。そんな言葉がよぎりました。授乳中は胸はいつもよりも大きめだったのでブラも授乳ブラで大き目サイズを購入してました。そしてある日、子供が卒乳したと同時に少しずつ胸みも元通り…になりませんでした。もうバストは垂れたままで戻らない事に気が付きました。

子供を抱っこして慢性の肩こり首コリ、そして腰痛もしばしばあるので、ワイヤー付きのブラはきつく感じ、ワイヤーなしに慣れてしまったのもあり、いまだにノンワイヤーブラです。しかも、寝る時は完全にブラを外して寝ています。妊娠前は寝る時もしていたのに。なれって怖いです。

今更ワイヤーブラに戻れない自分と、じゃあ、胸に効くかもしれない腕立てを続けるか…とおもうのですが、やはり毎日はできない。黒柳徹子さんはノーブラ派と聞くし、これから長生きを考えればこのままでいいのか…諦めたらだめなのか…と自問自答は続いてます。

顎周りのニキビとおでこのニキビ

おでこのニキビと顎周りのニキビが酷くて悩んでいます。?効果あり?薬用スクラボを購入して使用した私の口コミ!

おでこのニキビは、思春期の頃から赤く炎症した痛みのあるニキビができたり治ったりを繰り返しています。?

顎周りのニキビは、20代に入ってから頻繁にできるようになりました。?

顎周りのニキビもおでこのニキビと同じような、赤く炎症した痛みのあるニキビです。?

思春期の頃は皮脂分泌が盛んだったので、とにかく皮脂を取り除くケアのみを行っていました。?

洗顔を丁寧に行って皮脂を取り除き、その後のスキンケアは全く行っていませんでした。?

すると余計に皮脂が分泌されベタついて悪循環になってしまいました。?

20代に入ってからは、美容に興味を持ち初めて多少知識も身につけ始めたので、優しく洗顔をすることはもちろんですが、その後にスキンケアを丁寧に行うことが大切だと思い自分の肌質に合わせたスキンケア商品を選んで、保湿を丁寧に行うようにしました。?

するとおでこのニキビは多少落ち着いてきました。?

しかし、顎周りのニキビはあまり変化は見られません。?

スキンケアだけではなく、ストレスや生活習慣の乱れなどが原因で顎周りのニキビは出来てしまうことがあると知ったので、外からのケアも丁寧に行う必要があると思いました!

私のスキンケア

私は、肌を綺麗にするためにスキンケアに力を入れています。理由は、もうすぐ27歳になるため、より年齢を意識してスキンケアを頑張ろうと思ったからです。

アイウルルは効果あり?

肌が綺麗になると、毎日ウキウキした気持ちで過ごせますし、笑顔が増えると思います。逆に、肌が少しでも不調な時は、どんよりした気持ちになります。少しの肌の不調でも、自分のメンタルに大きな影響を与えると思います。なので、肌を綺麗にするために頑張っています。

自分に自信を持って、笑顔で毎日を過ごすことができるのが、私にとって大きな喜びだと考えています。なので、私はスキンケアを頑張っています。そこで、今回は、私が今行っているスキンケアを紹介します。

様々なスキンケアを行っていますが、そのうちの1つは、適度な運動をすることです。私は、半年ほど前からオンラインエクササイズに取り組んでいます。主にヨガとピラティスを毎日行っています。それまで、私は運動に苦手意識があり、全く運動をしませんでした。ですが、ある雑誌で、適度な運動をすることは、肌にとって良いことであるという記事を読んで、運動することが肌にとても良い影響を与えるということを知りました。それから、毎日短時間でも運動をするようにしています。運動すると代謝が良くなるだけでなく、ストレス発散に繋がると感じています。それが美肌に繋がるのではないかと思います。オンラインエクササイズを始めてから、肌が荒れにくくなったので、効果があると感じています。

ワキのムダ毛の処理のとき……

こんにちは。

パイナップル豆乳ローションプレミアムの効果を徹底検証!ネット上の評判や私の口コミ体験談!

今回は私のムダ毛処理について話していきます。

皆さんはムダ毛の処理に何を使いますか?剃ったり、脱毛クリーム、脱毛サロンなど、いろいろな方法があると思います。

私は普段ムダ毛の処理って、どうしても毛抜きで抜いちゃうんです。

もちろん除毛クリームやカミソリなども使ったことはあるのですが、毛を抜いた時のするっと抜ける快感がクセになってどうしても抜いちゃいます。

わかる人にはわかると思いますが、あれ、やめられなくなりますよね。謎の中毒性(笑)

毛抜きで抜くのは毛穴が開くからよくないとは頭ではわかっているものの……

そんな私も、ワキだけはカミソリを使うことが多いです。

というのも、一時期、ワキの処理を全部毛抜きでやっていた時期があるのですが、首を無理やり傾けて覗き込んで抜いていたので、目や首が疲れるのなんの。

しかも、数ヶ月続けたら大量の埋没毛が……

以降、たまに毛抜きを使うことはあるものの、ワキは基本的にはカミソリで処理するようにしています。

本当は、毛抜きや剃刀を強く当てるような処理は色素沈着など、悪いことしかないから避けた方がいいみたいなんですけどね。

脱毛サロンとかはお高いイメージありますもんね……

お肌の悩みは色々で気を付けていること

地球温暖化が進み、科学の進歩によって昔よりもお肌へのスキンケアや乾燥等、本当にたくさんの情報が世の中を出回っている。その中でも最も私が気を付けているのが日焼け対策です。どんなに素晴らしいスキンケアをしたところで毎日の日焼け対策を怠ってしまうと肌はかなりの負担と、トラブルにつながることがどこの美容雑誌でも言われている。30代になり、かなり焦っている。子供には適切なケアと対策をして、将来困らないようなお肌でいれるように努めることが親の役目だと思う。

http://www.hotelvilamarcambrils.com/

また気温の上昇で肌への乾燥が強くなっているので水分補給もとても大切なことだと思う。私は20歳になるまでまともなスキンケアをしていなかったことも後悔している。自分が母親になって、教えれることは何でも教えてあげよう、そして対策ができるなら早くから、習慣づけていくことがとてお大切なんだと思う。そしてできる限り肌への負担が少なく、予防ができる商品に惹かれる。

最近よくオーガニックや自然は由来の商品が出ていて、やや価格は上がるが体のことを考えるとそのような商品に目がゆく。年齢やどのような目的で使用していくかによって何を使うかは変わってくる。家の中にいても紫外線は注いでいるので本当に気が抜けないなと感じるこの頃です。

髪のウネリがあり、縮毛矯正やめられない

小学生の高学年ころから自分の髪質が、カツラのような癖毛が悩みで、何もしなくてもサラサラの髪に憧れて、自分で働くようになってからストレートパーマをかけ続けている状態です。以前のストレートパーマは、癖毛があまり伸びないパーマでしたが、それでもストレートパーマをかけ続けていました。

最近は、縮毛矯正なるパーマが出てきたため、かなり満足する仕上がりに出来上がりますが、このパーマは、一回一万五千円程かかる高額な料金なのです。髪の毛が伸びれば又パーマをかけなければならず、結局三ヶ月に一回ほど美容院に通うといった現状になります。パーマをかける事で、髪の毛も痛むという悩みもありますし、私の場合は、縮毛矯正した後でも、ストレートアイロンで綺麗にしないと気が済まないので、更に痛むのだと思います。

髪の色も真っ黒で、髪の毛を染めるのも美容室で行っています。お金がかかる髪の毛に困っていますね。更に最近は、年齢と共に分け目や、頭頂部が、薄くなってきており、育毛剤も使用している始末です。こんな髪質で悩みも多いのですが、一生の友達のこの髪と、仲良く付き合っていかなければならないと思っています。髪の毛には、お金がかかりますよね。